油絵描きの日記

独学で油絵を勉強してます。絵の作業を中心に日々のことを記録しています。絵のお仕事いただけたら感謝します!http://www.thepicta.com/user/o.d.key/2038702148

ちひろ美術館、茂田井武、セロ弾きのゴーシュ、キッチン南海

 

先日は石神井ちひろ美術館まで茂田井武展を見に行きました。

 

今まで行った美術館の中で最も小さくて

 

最もキレイで

 

最も帰りたくなかった。

 

素敵な空間でした。

f:id:fu9low:20170723161245j:image

晩年に

 

「セロひきのゴーシュ」

 

の挿絵を描いて有名になった画家ですが

 

やはり商業的に描いたものより以前に描いた作品のほうが素敵だった。

 

ほとんどの作品が浮世絵のように縦に描いてるのが意外でした。

f:id:fu9low:20170723163739j:image

 彼は稼いだお金のほとんどをお酒につぎ込んでしまい

 

若いころはとくに質素な生活をしていたそうです。

 

そして50歳くらいで亡くなってます。

f:id:fu9low:20170723163752j:image

 僕も心配です。。

 

 

 

 

 録画してたEテレ日曜美術館を見たんですが、

 

101歳でこの大きさのキャンバスに向かう入江一子さん

の特集でした。

f:id:fu9low:20170723161917j:image

 体力が持たないから一時間描いて少し横になってまた描く、

 

を繰り返してるそうです。

 

僕も100歳までかけたらうれしいけど、酒好きなんで無理かな。

 

 

たぶん茂田井系画家ですね。

 

 

 

 

追伸

 

石神井キッチン南海がやってなかったので

かえりに高田馬場付近の

 

「馬場南海」におじゃましました。

f:id:fu9low:20170723161940j:image

 神保町の店はかなり並ぶらしいっすよ。

 

 

カツカレー(ライス小)味噌汁付き700円 ビール500円

 

キャベツはビールに付いてきたのかカレーについてきたのかは不明です。

 

 

ごちそうさまでした。